もう迷わない!安眠枕おすすめサイト

「起きたら肩や首が痛い…」
「朝すっきり起きられない…」

そんな方は枕が合っていないかもしれません。そんな方におすすめなのがここでご紹介する安眠枕です。

安眠枕は質の良い睡眠を向上させてくれます。しかし、いろいろな形状や素材が合ってどれを選べばいいのかよくわからないですよね。

そこで、本記事では、amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどのネット通販、ニトリや西川などの人気の商品を比較して、おすすめの安眠枕をご紹介したいと思います。

比較した内容は次の3点です。

  • 高さや寝姿勢について
  • 硬さや耐久性について
  • 清潔性やメンテナンスについて

果たしてどの商品が一番いいのか?選び方のポイントも紹介しますので購入前の参考にしていただければ幸いです。

①高さ・形状  仰向けや横向きの姿勢について

ヒトの体は、真っ直ぐ立った状態が一番自然になる構造になっています。この状態を肩から頭までを横から見たときに、背骨からけいついにかけてゆるやかなS字カーブになっていて、目線が少し足側に向いているくらいが理想的といわれています。

睡眠のときも、同じ状態をそのまま横にするのが理想なんですね。

しかし、スマホやパソコンを長い時間使用している現代人では、どうしても姿勢が前かがみになりがちで「ストレートネック」「まき肩」「猫背」で悩んでいる方も多く、睡眠時に理想的な姿勢をとりつらいのも事実です。

そこで、自分にあった高さの寝具を選ぶことができれば、睡眠中も理想な姿勢を維持することが可能になってきます。

自分に合う枕を確かめる方法

自分に合う枕の高さを自宅で確かめるには、背中と後頭部を壁に当てて、壁と首の一番くぼんでいる場所の長さを測ります。

枕の高さは、敷布団やマットレスが沈み込む分も考える必要があります。

マットレスや敷布団が柔らかい場合は、計測した寸法より1~2cm高めの枕を、逆に硬めの場合は1~2cm低めの枕を選ぶとちょうどいい感じになると思います。

一般的な目安として、男性なら6~10cm程度、女性なら4~7cm程度の高さの枕が合いやすいと言われています。

がっつり合う高さがいまいちわからない場合は、タオルなどの詰めもで高さを増しまり、高さ調整ができる枕を選んだほうが無難でしょう。

また、横向きと仰向けと寝た場合とでは、適正な高さが違います。仰向けに寝た場合の適正な高さは、天井を見上げた時に目線が少し足元の方に向く角度が理想とされています。

一方で、横向きに寝た場合は後ろから見たときに、背骨と頸椎が一直線になるのが理想的です。

このように、横向きと仰向けと寝た場合とでは、適正な高さが違いますが、仰向けでも横向きでも、首や肩への負担が少ない姿勢を取れるように、枕によっては、後頭部に当たる部分がくぼんでいたり、首に当たる部分が盛り上がっていたり、横向き時の肩の高さに合うように左右が高くなっていたりと、色々な形状の枕があります。

また、枕のサイズについては、横幅の長い枕であれば寝返りをしても枕からずれ落ちにくいので就寝時の安心感が高まるという効果もあります。

硬さや素材、耐久性について

睡眠時は、リラックスすることが大切なので、硬さについては自分の好みを優先させる方がいいと思います。

もし、あなたが柔らかい枕が好きなら中材は、ウレタンや羽毛、ポリエステルを使用しているものを。

逆に硬めが好きなら、そば殻、ポリエチレンパイプやの詰め物を使った枕をものから選ぶといいでしょう。

肌さわりに関しては、枕カバーの素材によっても異なってきますので、こちらもチェックしておきましょう。

 

また寝返りがしやすいのも重要です。

ヒトは一晩に約20回程度の寝返りをするといわれていますが、柔らかい枕が好みの方でも、あまり沈みこむ枕を使ってしまうと寝返りするのに逆に負担になってしまうので、朝起きた時に首が痛いと感じることがあったり、体がだるくなったりすることもあります。

寝返りをしやすい枕を選ぶには、中材をそば殻やパイプのような沈み込みにくいものを選ぶか、高反発ウレタンやラテックスなど、沈み込んだ後に跳ね返る弾力のあるものを検討するといいでしょう。

清潔性やメンテナンスについて

 

枕を購入しても選択やメンテナンスなど清潔さも重要なポイントです。
選択もできて通気性も良い枕なら毎日寝るのが楽しくなるはずです。

素材では、気密性の低いポリエステルやポリエチレン、そば殻などは、通気性が高めで洗濯のできるものが多くなりますが、逆に、気密性の高いウレタンやラテックスなどは、通気性が低めで洗濯のできるものが少ないのも特徴です。

快適な睡眠を実現するおススメまくらを紹介

YOKONE3 いびき防止 まくら 横寝 マクラ 快眠 グッズ いびき 枕 安眠 快眠枕 ヨコネ

【横向き寝で呼吸がしやすい】いびき、睡眠時無呼吸症候群に悩まれている方が使う枕です。いびきや睡眠時無呼吸症候群は、肥満や加齢などで舌が喉に落ちて気道を圧迫することで起こります。YOKONE3は横向き寝をする事で気道を広げ呼吸がしやすくなります。・【頭・肩・首・腕の4点をサポート】枕が頭をサポートするのはもちろんですが、横向き寝しやすいように肩部分はくぼみがあり、首も支えます。横向きに寝ると腕がしびれたりしますが、腕を置く場所があり横向きをフルサポートします。

THE MAKURA / ザ・マクラ

 

販売個数38,000個の「THE MAKURA / ザ・マクラ」は整体の現場から誕生しました。「10万人以上の体を見てきた整体師」が導き出したのは、寝ている間の「首の歪み」が、体の不調に影響をおよぼすという事実。一般的な枕との違いは、特許取得の「3段構造」にあります。枕で大事なのは首や後頭部を支えるのではなく、肩甲骨あたりからしっかりサポートすること。そのための傾斜形状となっています。「THE MAKURA」は、TVや雑誌、Webメディアで200以上も取り上げられ、SNSでも話題が沸騰中です。

ニトリ「ホテルスタイルまくら 標準(Nホテル2)」

 

2,000円以下で買えるという低価格ながら、中材に特殊加工を施した極細のマイクロファイバーを用いることで、高級ホテルに採用されている羽毛枕のように、包み込まれるようなやわらかい感触を実現。側生地にマチがついているため型崩れがしにくく、洗濯ネットを使用すれば洗濯機で丸洗いができるなど、快適な寝心地を長く維持することができます。

昭和西川「ギガ枕 DR-10000」

頭、肩、胸部まで、全身の約40%の重さを受け止め、広範囲の体圧を分散。マットレスや敷布団の硬さにあまり左右されずに使用できるのが特徴です。表地にやわらかいポリエステルを、中材に通気孔付きの低反発ウレタンフォームを組み合わせており、やわらかい感触なのが特徴。また、首に当たる部分がアーチ形状で、中央部より左右が高くなっているため、仰向けでも横向きでも、肩への負担を抑えてくれます。防菌・防臭加工が施されており、外側の生地は洗濯が可能

テンピュール®「オリジナルネックピロー」

 

宇宙飛行士の身体をサポートする目的で開発され、独自の機能性を備えた「テンピュール®」素材を採用。体温や体圧、体型に応じてやわらかさが変化し、使う人の体のラインに合った理想的な寝姿勢をサポートしてくれます。繰り返し使用しても元の形状に戻る特性を備えており、耐久性にすぐれているのもポイント。カバーは取り外して洗濯機で洗うことが可能。Jr/XS/S/M/Lの5つのサイズが用意されているので、女性や男性を問わず、さまざまな体格の人が使用できます。

トゥルースリーパー セブンスピロー ライト

体温と圧力に応じて変形し、すぐれた復元力がある低反発素材「スムース ヴィスコエラスティック」を用い、上半身の体圧を効果的に分散するように設計されています。やわらかい感触で、頭、首、背中、肩、腕までの負担を効果的に軽減してくれるのも特徴。高さ調整シートがセットになったものも選べて、1枚で2cm分高くすることができるので、女性や男性を問わずさまざまな体型の人が、快適なフィット感を得られるようになっています。

フランスベッド「スノーレスピロー」

就寝時だけでなく、テレビを見るときに横になったり、三つ折りにして背もたれにしたりする使い方もできるのが特徴。適度な傾斜がついた大きめのサイズで、仰向けだけでなく、横向きの姿勢が取りやすく、首・肩・腕にかかる負担を軽減します。こうした横向き寝の姿勢を維持することで、いびきを軽減する効果も期待できると言われています。中材は、頭部と首を載せる部分にやわらかい低反発ウレタンを採用。付属の高さ調整パッドを使用すれば、2段階に高さを変えられます。

京都西川「頸椎支持型まくら」

2,000円以下で買えるという低価格ながら、中材にインビスタ社の高性能わた「ダクロン デュラライフ」を採用し、首に当たる部分のやわらかい感触と、ふっくらとした弾力を実現。中央部に後頭部がすっぽりと収まるくぼみが設けられており、頭部や首を自然な姿勢でサポートする形状となっているのも特徴です。洗濯機で丸洗いができるので、清潔で心地いい状態で使い続けられます。

 

ドクター・スミス「潤肌枕 (うるはだまくら)- II」

 

羊毛や羽毛、備長炭の約2倍の吸湿性を備えた「保水炭」が、睡眠の質を高めるとともに、就寝中の肌や髪に適度なうるおいを与えるという、美容にも配慮した枕。自然なアーチ形状で、最小圧9N(ニュートン)の低反発フォームにより、頭部から首、肩口まで、包み込まれるようなやわらかい感触が得られます。女性でも男性でも使用できるS/M/Lの3つのサイズが用意されています。

モットン 枕 高反発 首 肩 対策 やわらかめ 【旧: めりーさんの高反発枕】

 

首・肩対策まくら「モットン」 ・材料:ウレタンフォーム (色:グレー) ・復元率99.6% ・外装生地の組成:ポリエステル100% ・製造国:中国 ・本体サイズ: 幅55cm x 長さ40cm x 高さ3~6cm ・高さ調整シートx 4枚 ・高さ調整ハーフシートx2枚 ・硬さ: やわらかめ / かため 外カバー (色:ホワイト) ポリエステル100% 【使用上のご注意】 ・本体は水洗いできません。本体をお手入れする際は、外カバーをはずし、風通しのよい場所で陰干ししてください。 ・外カバーは取り外しが可能です。洗濯の際は、外カバーの表面をいためないよう、内側のスリーブを裏返した上で、ファスナーをしめて洗濯ネットにいれて洗ってください。 ・外カバーは、タンブラ乾燥は避け、形を整えて干してください。 ・中芯のウレタンフォームは難燃性ですが、火または温度の高いものに近づけないでください。 ・ウレタンフォームは水を吸うと硬さや寝心地、耐久性に影響があることがあります。

ブレインスリープピロー 

  • スタンフォード式 最高の睡眠」から生まれたブレインスリープピロー。質の良い睡眠(=脳が眠る)ための最大のポイントである眠り初めの90分が深く眠れる。
  • 【ポイント①:抜群の通気性で脳を冷やす】抜群の通気性を持つ特種素材と独自構造によって脳の深部体温を下げ、深い睡眠がとれる快適な環境を作ります。
  • 【ポイント②:「合わない」をなくすオーダーメイド級のフィット感】特種素材と独自の3層構造と7グラデーションによって、どんな体型や寝姿勢にもフィット。頭が触れるアジャスト層は約7日間かけてあなただけの形に馴染みます。
  • 【ポイント③:クリーン、そしてエコ】毎日使うものだから衛生面にも気をつけたい。ブレインスリープピローはダニやカビが発生しづらい素材、さらにシャワーで簡単お手入れすることができるのでいつも衛生的。さらに100%リサイクル可能な素材を使用することで地球環境にも配慮しています。

ブレインスリープピローの詳しい内容はこちら